日出づる国のはる

日本が好き。 日本が好きな日本人が好き。 日本が好きな政治家が好き。 これらの前提で世界が好きな人が好きです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

本日、自社にアメリカからソーシャルワーカーの方が
来日して、心理的デブリーフィングを行いました。
(参考:http://www.jstss.org/topic/treatment/treatment_05.html

これは本来、直接的な災害や精神的ショックを経験した人々に対して
行われるものなのですが、うちの社員も強めな地震を受け、実際に
避難行動を経験したこと、また実際に被災した方と今後面接をして、
ダイレクトにその感情や内容を受けとめる業務も行われる可能性が
高いため、受け止める側としての備えとして今回、行うことになりました。

被災地の現状は実際に現地に入った人などから報告がありますが、
ライフラインの確保もままならない部分も多く、被災された方の中に
いらっしゃった専門家や、阪神大震災、あるいはこれまで発生した
災害や戦争、事件などを担当したカウンセラーなどが現地入り
している以外はまだすぐに動くような状況にはなっていないと聞いています。

今は救助や避難場所の整備、食料の確保などの物理的な支援がメインとなります。
その後、落ち着いたところで心理的なダメージを癒す段階に入ります。

---

私は通常業務を行いながら、でしたので、断片的にしか聞けなかったのが残念です。
(というのも、先日の地震で雨漏りがあり、その立会いなどに終始していた、
といったことがありまして)

今回のデブリーフィングで言っていたことというのは、至極シンプルな
ことでしたが、その中でも一番印象に残っていたのが以下です。

いろいろな不安が高まってきて、息苦しくなるなります。

そのときに、、、



「呼吸するのを忘れないように。しっかりと深呼吸をしましょう。」

というお話がありました。
これって当たり前のことなんですが、あまりにも
心に負荷がかかっていると、「呼吸を忘れてしまう」ことがあるそうです。

なので、不安が高まってきたら、深呼吸を心がけましょう。

あとは以下を実践しましょう。

---
人と話しましょう。

休みましょう。

仲間と協力し、人の力を借りましょう。

お酒は控えましょう

軽い運動をしましょう。

水分を十分補給しましょう。

自分の好きなことをする時間を取りましょう。
---

私も定期的に不安になることがありますが、
地震の余震回数が減り、震度も下がってきたこと、
また原発の報道も落ち着いてきたこともあり、
目前の緊張感は少し薄れていっている状況にあります。

しかしながら、その分、現地の復興状況や実際の被災地の映像などを
目にするようになることで、その場所で戦っている皆さんや支援者のことを
想像し、苦しみ、どんどん心に重いものが降りてきます。

そのような情報が入るたびに感情が高ぶったり、逆に落ち込む
周期が発生し、それは正常な人であれば大小あれどやってきます。

そこでよく発生するのは、

「私はまったく無事なのにかたや苦しんでいる人がいる」

という罪悪感が芽生える場合もあります。
そのため、実際の被災者ではない方、あるいは被災したけど生き残った方
などでも心に大きな傷を負ってしまう可能性がある、ということです。

そんなときは、自分なりのリラックス方法で
できる限り落ち込みを回避することが大事です。
(自分が平静を保てていなければ、そのまま症状は悪化するため)

私の場合はこういった日記を書くこと自体がひとつの回避方法だったり、
オンオフで今回のこと、あるいはそれ以外のまったく関係ない話題(雑談でも)
で人と話をすることで、平静を取り戻したりしています。

アメリカではハグをして、お互いの気持ちを分かち合うことが行われますが
日本はハグではなくシェイクハンドだったり、疲れている人の隣に
そっと座って、黙っていることもひとつの癒しになったりします。

そういった状況下でどうしても心の中に溜っている重たい気持ちだったり
自分の心配ごとを信頼できる人に打ちあける。
こういったことが大事になります。

あとはモノづくりに没頭するなどもいいでしょうし、
体を動かすのもひとつのよい方法だと思います。

いずれにしても、私たちが心がけたいのは、一人ひとりが
かならず誰かとつながっている、という気持ちを持つことです。
そして、信頼できる人とお話すること。

これが不安や罪悪感を軽減するひとつの方法であります。

とにかくこんなときなので、体と心を健康に保つ必要があります。
もし、実際に現地に支援にいく方がいるとしても、当然心身共に
健康でなければ、現地で力を発揮することが難しいかもしれません。

そのためには、今後も心と体の健康を保つ、ということも、
今後に必ずつながるものとして、気をつけていければ、と思っています。

ということで、文字ばかりだと疲れてしまうので、
もともと犬派だった私がどんどんぬこ派に染まっていることを
示す動画をいくつか紹介して、寝ようと思います。

おやすみなさい。

http://www.nicovideo.jp/watch/1291964895

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3832077

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2978475

http://www.nicovideo.jp/watch/sm547437

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4555836

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

springtreetop

Author:springtreetop
はるです。よろしくおねがいします!(紹介文工事中)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

日本に誇りを持つ1000人ブログ 気づいたらmy日本 FC2 Blog Ranking

フリーエリア

---

    follow me on Twitter

    ---

    Copyright ©日出づる国のはる. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。