日出づる国のはる

日本が好き。 日本が好きな日本人が好き。 日本が好きな政治家が好き。 これらの前提で世界が好きな人が好きです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

チェックリストをご用意しました。
(以下のブログ主様よりいただいてきました)

ご確認くださいませ。
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-232.html

   ★「No!」と言われる日本・民主党とあなたの30の約束★

民主党を支持し、投票されたあなたは、以下に合意されたことになります。「そんなことはない」「こんな話は聞いていない!」と言われても、これは「民主党の政策」に従って作られた項目ですから、今後の彼等の活動を直接封じる手立てはもうありません。身に覚えがない、と幾ら叫んでみても「白紙委任状」を出されたのは、あなた自身なのです。

01:主に中・韓からの「移民1000万人」を喜んで受け入れます!
02:永住外国人に地方参政権を与え、その傀儡を首長にします!
03:外国人により治外法権化した地域でも、楽しく暮らせます!
04:南北朝鮮の組織的な支援を受けている民主党を支持します!
05:自治労・日教組出身の議員でも「公務員改革」は出来ます!

06:専業主婦優遇の配偶者控除・扶養控除の廃止に大賛成です!
07:高速無料の引替えに車一台当り5万円の増税を容認します!
08:4年後の消費税「15%にアップ」を妥当なものと考えます!
09:子供手当の為の増税、温暖化阻止の大負担も受け入れます!
10:国家財政が破綻しても、一つの社会実験なので構いません!

11:国旗・国歌を憎み罵倒する教師にこそ子供を預けたいです!
12:教育現場に政治を持込み子供を洗脳する教師こそ正義です!
13:沖縄を中国に譲り共通貨幣を作るという政策を歓迎します!
14:不法入国した外国人でも、数年暮らせば合法だと考えます!
15:外国人の暮しの為には、日本人が我慢すべきだと考えます!

16:心は日本人ではないという帰化人でも大臣として認めます!
17:自衛隊を徹底的に解体し国防を放棄することを歓迎します!
18:災害時でも自衛隊にだけは救助して欲しくないと考えます!
19:加害者の事情を配慮して、被害者が我慢すべしと考えます!
20:被害者は実名、加害者は通名(国籍不明)が適切と考えます!

21:数多くの国民が拉致された原因は、日本にあると考えます!
22:相手が核を打ち込んできても、悪いのは日本だと考えます!
23:侵略されても「平和」の為には、無抵抗のまま殺されます!
24:日本を永遠に断罪する組織「恒久平和調査局」は必要です!
25:過去に遡って謝罪し、巨額の賠償金を払い続けるべきです!
26:押売を断るのも差別、相手がそう言えば差別、即逮捕です!

27:天皇を退位させ皇室を廃絶させるという主張に同意します!
28:日本国家の「主権の移譲」を推進する民主党を支持します!
29:日本は日本人だけのものではありません、どうぞ御自由に!

30:私は日本が、日本人が大嫌いです!


「やらせてみてダメなら代えればいい」と主張していたあなた。
 あなたなら出来るはずです。代えて頂けませんか!

   子供手当の代わりに、
   高速無料の代わりに、
   官僚打破の代わりに、
   自民に灸の代わりに、
   そんなつまらないものの代わりに、
   国家の一番大切な主権を差し出してしまった。
   国民の一番大切な生命を差し出してしまった。

 あなたは、御自身の判断の誤りにまだ気附きませんか?


---

だそうです。
本当にもっともです。

民主党、ほんとに早く解体されないかなー。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

springtreetop

Author:springtreetop
はるです。よろしくおねがいします!(紹介文工事中)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

日本に誇りを持つ1000人ブログ 気づいたらmy日本 FC2 Blog Ranking

フリーエリア

---

    follow me on Twitter

    ---

    Copyright ©日出づる国のはる. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。