日出づる国のはる

日本が好き。 日本が好きな日本人が好き。 日本が好きな政治家が好き。 これらの前提で世界が好きな人が好きです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.01.24    編集

はる様
いつも拝見させて頂いております。
私も記事を見て、中共政府やりやがったなと思いました。
筋の無いキチガイに権力を使わせることの愚を声を大にしてマスゴミは報道しなくてはいけない。野党のトップも与謝野のことなぞ持ち出さずにもっと根本的な、この手の問題を追究すべきだ。
与謝野の行動は恥ずべきことだが、一人のジジイを相手にしてるんじゃなく、本当の意味での国民の安全と安心を追究するような代表質問にしろ。情けない。

2011.01.27  武士魂  編集

お返事遅れました。

武士魂さん

こんばんは、遅れて申し訳ありません^^;

本当に思いますね。
情けない、まさにその言葉が浮かんでしまいます・・・。

2011.02.07  はる  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

やっぱりやってると思ったんですよね。
ま、産経くらいしかこんな記事書かないだろうな。

どんだけ腐ってるんだ、マスコミはwwwwwwwwww

簡単に説明すると、

「防衛大臣が自衛隊員を利用して、保守系民間団体をこっそり監視活動をしていた」

という事実です。

自分たちの政権への反発を監視ですよ。
シナ共産党とやってることは変わりないです。

私たちは国に監視され、マスコミに踊らされ、日教組に侵されている。
その元凶は今の日本国憲法かもしれませんね。

あの平和は「日本以外の平和」を謳ってるんです。
日本はいくら内部的にかく乱されても、軍事力で脅されても、へらへらしながら、「9条ダンス」を踊ってろってことなんですよ。

滑稽じゃないですか?
おまえらはそうやって踊り続けて外国に利益を供給しつづけろ、と言ってるんです。

日本人から牙を抜きとったんですよ、外国の面々が。
それに気づいてますか?

終戦後戦争に関する事由の一切の破棄、剣道などの武道さえも禁止されました。
日本人を二度と立ち上がらなくするためです。

外国人は日本人が怖かったんですよ。
だから、東京裁判でもおよそありえないようなリンチ裁判を行った。

それでも「世界平和」と謳いますか。
日本人は謝罪しつづけよ、と言いますか。

あなたが外国人ならそれでいいでしょう。
日本人はおとなしくしておれ、そういうことですよ、筋が通っています。
それをとやかくいうつもりはありません。

しかし、現実は以下のような恐ろしい監視が始まっている。
このまま何年かすれば、「思想・信条の自由を侵害する監視活動」により、日本人は完全に封じ込められてしまうでしょう。

日本人の皮をかぶった化け物たちにね。
気付いたときには遅いかもしれません。
日本の歴史や政治に興味を持ちましょう。

しょうもないマスコミや平和だ人権だ平等だ、と偉そうに語り私腹を肥やす法に偏った極端な人々の話に耳を傾けるのではなく、ちゃんとした日本を心から護ろうとしている志士にです。

きっと現実が見えてくると思います。
それに期待しています。

---

■講演会で自衛隊員監視、防衛相直轄部隊が「不当調査」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/defence_policy/?1295824311

産経新聞 1月24日(月)1時53分配信

 北沢俊美防衛相直轄の防諜部隊「自衛隊情報保全隊」が、陸上自衛隊OBの佐藤正久自民党参院議員や田母神俊雄元航空幕僚長の講演に潜入し、現職自衛官の参加状況を監視していることが23日、分かった。複数の防衛省・自衛隊幹部が明らかにした。本来任務とは乖離(かいり)した不当調査の疑いがあり、憲法で保障された思想・信条の自由を侵害する監視活動との指摘も出ている。

 自民党は24日召集の通常国会で、自衛隊行事での民間人による政権批判を封じる昨年11月の「事務次官通達」問題と合わせ、保全隊の監視活動についても政府を追及する方針。

 保全隊は佐藤、田母神両氏の講演のほか、田母神氏が会長を務める保守系民間団体「頑張れ日本! 全国行動委員会」の集会にも隊員を派遣。また、陸上自衛隊唯一の特殊部隊「特殊作戦群」の初代群長を務めた陸自OBの会合なども監視対象にしている。

 監視目的は現職自衛官の参加の有無を確認し、参加している場合は氏名も特定する。佐藤、田母神両氏の発言内容もチェックし、報告書の形でまとめ、提出させている。

 陸自朝霞駐屯地(東京都など)に本部を置く東部情報保全隊の隊員が投入されるケースが多いとされる。保全隊は陸海空3自衛隊の統合部隊で、監視実態が発覚しないよう、空自隊員の参加が想定される田母神氏の講演には隊員同士の面識がない陸自の保全隊員を派遣することもあるという。

 保全隊は外国情報機関によるスパイ活動などから自衛隊の保有情報を防護するのが主任務。自民党政権時代には「日本赤軍」や「オウム真理教」のほか、「暴力革命の方針」(警察庁公表文書)を掲げた共産党が自衛隊を侵食するのを防ぐため、それらの監視活動も行っていた。ただ、保守系の議員や自衛隊OBを監視対象にしたことはない。

 防衛相経験者の石破茂自民党政調会長は「保全隊は自衛隊の安全を守る組織で在任中は恣意(しい)的に運用しないよう徹底させていた。何を目的にした監視活動か追及する」と話している。

 監視対象とされていた佐藤氏は「自衛隊への破壊活動とそれを目的とした浸透活動をはかる団体の情報収集は必要だが、対象を際限なく拡大するのは問題だ。自衛隊員は国家に忠誠を尽くすことは求められるが、政党や政治家の私兵ではない」と指摘している。

 自衛隊情報保全隊 平成21年8月、陸海空3自衛隊の情報保全隊を統合し、大臣直轄部隊として新編。ネット上での情報流出やイージス艦情報漏洩事件を受け、機密保全強化と自衛隊へのスパイ活動に関する情報収集の効率化のための措置。実動部隊は中央情報保全隊と北部、東北、東部、中部、西部の地域ごとの保全隊で構成する。駐屯地や基地ごとに派遣隊も置き、隊員は約1千人。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.01.24    編集

はる様
いつも拝見させて頂いております。
私も記事を見て、中共政府やりやがったなと思いました。
筋の無いキチガイに権力を使わせることの愚を声を大にしてマスゴミは報道しなくてはいけない。野党のトップも与謝野のことなぞ持ち出さずにもっと根本的な、この手の問題を追究すべきだ。
与謝野の行動は恥ずべきことだが、一人のジジイを相手にしてるんじゃなく、本当の意味での国民の安全と安心を追究するような代表質問にしろ。情けない。

2011.01.27  武士魂  編集

お返事遅れました。

武士魂さん

こんばんは、遅れて申し訳ありません^^;

本当に思いますね。
情けない、まさにその言葉が浮かんでしまいます・・・。

2011.02.07  はる  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

springtreetop

Author:springtreetop
はるです。よろしくおねがいします!(紹介文工事中)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

日本に誇りを持つ1000人ブログ 気づいたらmy日本 FC2 Blog Ranking

フリーエリア

---

    follow me on Twitter

    ---

    Copyright ©日出づる国のはる. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。